BD-Rに中国製メディアTouchというメーカーを使う


前回の記事で中国製のHI-DISCを試した記事を書いた。

BD-Rに中国製のHI-DISCの怪しいメディアを使う

その時に新たな中国製のTouchというメーカーのを発見してた。
早速買ってきて試した。

見た目では中国産とは書いてない。しかし価格がダイレックスというスーパーで税込み1980円でHI-DISCと大差ない。
早速使用してみると問題なく書き込める。50枚入りで全部使ったがベリーファイが失敗したのは1枚あった。やはりHI-DISCと大差ない。
前回のHI-DISCの時も同じだったが安いメディアは独特のプラスチック臭がして書き込みしてると非常に臭い。中国産は非常に臭い。
感想としてはHI-DISCと大差ないと思う。HI-DISCが1690円で290円安い分HI-DISCでいいような気がする。

保存用のBD-Rも買った。前回と同じメーカーの三菱ケミカルメディアのBD-Rだ。しかし100枚入りを買った。価格コムで一番安い4,480円(税込)送料無料を買った。
一枚44.8円だが台湾製で若干信頼性が上がる。
100枚入りはデカい。当たり前だが50枚の2倍。
こっちは臭くない。ベリーファイの失敗もない。

また新たな中国産を見つけたら買って試してみたい。


ホームセンターで軽トラ借りて押入れの床を張替る


母が収納を整理してたら押入れの床が湿気で穴だらけになってるのを発見して不満を訴えてきたのでベニヤの合板を買ってきて張り替えることにした。
いろいろ検討した結果元々あったベニヤ板を全部はがして厚めのラワン合板9mm厚のべニアを購入した。サイズが3尺×6尺 ラワン下地ベニヤ 厚9mm×幅910mm×長1820mmだ。
押入れのサイズが幅860mm×長1820mmだったので幅だけカットして持ち帰る。もちろん私のアルトでは運べないのでホームセンターにある軽トラを借りる事にした。
そこで近くのホームセンターナフコに来た。

まず軽トラがあるか確認して借りる手続きを行った。
誓約書に記入を求められたが要するにすべて自己責任で運転手の任意保険に加入してる人にしか貸さないよって書いてあった。

私のアルトの任意保険には他車運転特約が付与されてるので他人の車で事故を起こしても任意保険で対人対物は賠償される。しかし車両保険には加入してないので軽トラの破損は賠償してくれない。車両保険に加入してると自分の保険で賠償されるらしい。

ここのホームセンターの軽トラは日産・NT100クリッパーだ。三菱のOEM供給車だろうか?

後ろ側だ。貸し出し車両と一発で分かる

運転席だ。ATだ。よかった。以前にリサイクルショップで借りた時はMTだったので慣れないMTに緊張した。

軽トラで140kmも出す奴いるのだろうか?軽い車体なので風で飛ばされそうだ。

その後、ベニヤ板のカットを依頼して購入した。ラワン合板9mmは1480円だった。さらにカットを依頼したので50円プラス
家までベニヤ板を運んで押入れの床にはめてすぐに軽トラを返却して帰ってきたときにはすでに荷物が乗せられてた。

若干大きめに切ったのではみ出るが問題なく使えてる。


青汁サウンドノベル「緑陽館の夜」が「かまいたちの夜」感が出てて面白かった


Twitterで話題になってた青汁サウンドノベル「緑陽館の夜」がチュンソフトの名作「かまいたちの夜」感が出てて非常に面白かった。

https://naruhodo-aojiru.com/lp/ryokuyoukan/


基本的に国産青汁の宣伝サイトらしい。ブラウザーだけでゲームできる。androidではBGMが出なかったが画面だけで遊べる。

選択を間違えると、別に聞きたくもない「青汁説明」の餌食になる!

特に特定の商品の青汁を売り込んでいる訳ではないようだ

選択を間違えると青汁の説明の後、即死

君は無理やりねじ込まれた青汁の広告を見ずに、この謎を解き明かせるか?

導入は幼馴染設定だがかまいたちの夜と同じ流れだ

選択肢はそんなにない。間違えると即死だw

続きは実際に実際にplayしてみてください。15分程度でエンディングにたどり着けると思います。BAD ENDもかまいたちの夜風で楽しめると思います。


Windows 10で一瞬開いてすぐに消えるウィンドウが気になる


我が家ではWindows 10をメインで使用しててここ一カ月前から一瞬開いてすぐに消えるウィンドウが発生してとても気になる。
ウイルスなどを疑ったが調べた結果下記のサイトの現象と同じだった。

何かのウインドウが一瞬開いて閉じる

結論から言うとOffice関連のデータを更新するOfficeBackgroundTaskHandlerRegistrationが一瞬開いてすぐに消えるウィンドウだった。
onenoteをインストールしてる関係でOffice関係のアプリが動いてるらしい。


スタートボタンを右クリックしてコンピューターの管理をクリックする


コンピューターの管理が開く


システムツール→タスクスケジューラ→タスクスケジューラライブラリ→Microsoft→officeをクリックして一覧のOfficeBackgroundTaskHandlerRegistrationを右クリックして無効をクリック

このOfficeBackgroundTaskHandlerRegistrationを無効にすると一瞬開いてすぐに消えるウィンドウが発生しなくなった。
このまま無効にしたいところだがセキュリティの問題で無効にしていいのか不明な点が多いので現状は無効にして時々有効にして実行している。今後問題解決や進展があったらまた報告したい。

6月12日追記
この記事を書いた後有効にして更新したらと一瞬開いてすぐに消えるウィンドウが無くなった。アップデートがされ問題解決したようだ。無事解決したがタイミングがちょうど記事書いたタイミングだったようだ。
なんか納得いかないが更新を待ってることで今回は解決するようだ。


パソコン用UPSのバッテリをバイクのバッテリ仕様にする


我が家のパソコン用無停電電源装置(UPSは一番安いAPCのSurgeArrest BE325-JPを使用している。PC2台なので2台ある。

高価なタイプに買い換えようか考えたがバッテリー交換をすることにした。しかしAPCの安い機種のバッテリーは高い割に1年程度しか持たない。1年経過すると異常を知らせるアラームが鳴りだして交換しなければならない。安い機種なのでバッテリーもそれなりだ。
そこで同じ容量のバイク用の密閉型電池を使用し評判が高いジーエス・ユアサ製に変更しようと考えた。

このUPSにユアサバッテリーを繋ぐ

バッテリーを取り出して端子に半田を盛る。ケーブルを付けやすくするためだ。端子の部分にはちゃんと極性が書いてある。

100V用ケーブルを適当に切る。バッテリ側はU型圧着端子を付ける。UPS側は半田を盛る

半田でつける。写真では既にバッテリーを接続してるが半田で接続する際にはバッテリーを外して作業する。

バッテリーを接続。極性に注意。カバーに100均で買ってきたCD収納ボックスに入れる

完成。
メーカーの保障外の使い方なので自己責任になってしまう前提だ
しかし当たり外れはあるが3年は持つバッテリーだ
くれぐれも自己責任でお願いします


らじる★らじるの聴き逃しサービスをダウンロードする


NHKネットラジオらじる★らじるが遂に聴き逃しサービスを開始した

NHKラジオ らじる★らじる
http://www.nhk.or.jp/radio/

radiko.jpと同様に1週間分の番組を遡って聞ける。しかし肝心なラジオ深夜便は午前2時台・午前3時台は、聴き逃し配信してないようだ。
これではあまり意味ないので以前同様WSHで録音する必要があるようだ

らじる★らじるをバッチファイルとWSHで録音する

しかし、公開されてる聴き逃しサービスは簡単にダウンロードできるようだ。
FirefoxのアドオンのVideo DownloadHelperを使用すればダウンロードできる。

Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Video DownloadHelper – Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/video-downloadhelper/

環境がない場合はFirefoxをインストールしてVideo DownloadHelperをインストールする。


Firefoxでらじる★らじるにアクセスする

聴き逃しサービスにアクセスする

ダウンロードしたい番組をクリックする

再生ボタンを押して再生する

アドレスバーの隣にあるVideo DownloadHelperのアイコンをクリックし「①in other tabs」をクリックする

プレイヤー〇〇〇の右端の→をクリックする

Downloadをクリックする

ダウンロードする場所を選択して保存をクリックする

もう一回アドレスバーの隣にあるVideo DownloadHelperのアイコンをクリックし「①Running」をクリックすると

ダウンロード状況が見れる。
途中でなかなか進まない時があるのでその時はキャンセルしもう一度最初から操作してダウンロードする

ダウンロードが完了すると右下に上記のメッセージが表示される
特に複雑な仕組みは使って無く他の動画サイトと同じ仕組みらしい
他のダウンロードソフトでも落とせる可能性が高い


Evernoteプレミアムに加入した


以前からノートアプリは使ってて日記などをEvernoteやOneNoteに分散して使用して無料の範囲で活用してた。
しかし、Evernoteは無料使用のアップロードが60MB制限だ。一方、OneNoteは容量は5GBが上限だ。

一見OneNoteの方が良さそう感じがするが文章検索がいまいちだったりAndroidやiPhoneなどのモバイル系アプリでの同期が遅く、使いたい時に中々同期が遅く見れなかったり不満があった。

前回の記事でBD-Rを導入した際メディア管理にEvernoteを選択した。検索性がいいのが理由だ。そしたらあっという間に上限の60MBに達してしまった。
そこでEVERNOTEプレミアムパックを導入することにした。
https://evernote.com/intl/jp/pricing/


普通に正規版でプレミアムに加入すると年5200円だ。

http://www.sourcenext.com/product/evernote/
しかしソースネクストで販売してるEVERNOTE プレミアムパック 3年版だと標準価格13,870円だ。しかし定期的に毎月月初めには数量限定で9800円に値下げして売ってる。タイミングを見計らって買うといいだろう。

今回EVERNOTEプレミアムパックを導入したことでEvernoteやOneNoteに分散してたノートをEvernoteに一本化した。
10GB の月間アップロード容量ですべての端末で同期できる。
ほとんど制限を気にする必要が無い。
しかし、Evernoteに一本化するにあたりインポートではひと手間必要だった。
普通に一括インポートするとスタック機能の日記やメモなど分類してたフォルダ機能みたいな分別が一切なくノートだけがインポートされてしまって分類が大変だった。
そこでスタック(フォルダみたいな分別)単位でインポートして個別にスタックを作っていくことにした。面倒だが他に手が無かった。
Evernoteの別アカウントからのインポートやOneNoteからのインポートも同様だった。
導入は面倒だったがEvernoteは快適な速度で同期するし検索が便利だ。今の所納得いく出費だった。

 


ルーターを交換した後のBBIQ光ギガコース経過報告


前回の記事でBBIQ光ギガコースの速度低下に悩んでルーターを交換した記事を書いたがその後Twitterでギガコース自体が遅いとの指摘がありその後も定期的に速度計測して経過観察した。

前回の記事後、再び速度低下に2度ほど見舞われた。
やはり30Mbps程度に低下して100Mbps以上上がらない
そこでONU(光回線終端装置)の再起動やPPPoEの再接続などを行うと速度は回復した。その後は下記の速度で安定してる。

平日の朝の8時ごろ測定した。上りも下りも400Mbps超えだ。

http://netspeed5beta.studio-radish.com/index.html
ここのサイトの測定でも上々だ。

日付を変えてやはり朝8時に測定しても上りも下りも400Mbps近い

studio-radish.comでの測定も上々。
結論からいうとBBIQの光ギガコースに関しては今の段階では満足いく速度が出てる。回線の切断などもない。
もちろん地域差や利用するプロバイダーや計測時間などによって様々な状況が想定される。この結果がどこでも得られるとは限らないだろう。
もちろん私のように自分の環境(ルーターなど)が悪い場合もある。
しかし、ONU(光回線終端装置)の再起動を繰り返す事で状況が好転するかもしれないのでお試しください。

話は変わるがBBIQの計測サイトに上記のリンクが貼られて計測精度が変わったようだ。以前は時間によって極端に計測結果が低くなっていた。恐らく計測する人が集中してたのだろう。しかし、最近は安定したようだ。studio-radish.comと同じ仕組みを使ってるようだ。
また計測結果に変動があったら報告したい。


BD-Rに中国製のHI-DISCの怪しいメディアを使う


前回の記事でBD-Rを購入した記事を書いたがその後、必死にHDDのデーターをBD-Rにコピーした。保存用は以前に紹介した三菱ケミカルメディアを使用した。しかし長期保存するか不明などうでもいい見て捨てる動画も沢山あるのでついに中国製BD-Rに手を出すことにした。

左が三菱ケミカルメディアのBD-Rだ

右が中国製のHI-DISC BD-Rだ


佐世保のスーパーマーケットのトライアルで買った。1690円だ
秋葉原でDVD-Rを激安で大量に売ってた株式会社磁気研究所というメーカーだ。50枚入りなので一枚33.8円の激安だ
試しに使ってみたが普通に書き込めるしベリーファイ(再読み込みして書き込み内容が正しいかチェック)もちゃんと正常終了する。
ネットで検索しても2,3年は問題なさそうだ。
しかし中国製は5-10年後が読み込めるか怪しいらしい。
しかし見て捨てる用なので覚悟の上だ
現在の所250枚ぐらい焼いてるが2枚程度ベリーファイが失敗して捨てたがまあ思った以上に使えてる。
中国メディアは他にもあって次はTouchというメーカーを試したい


西海国立長串山公園つつじりまつりに行ってきた


いい天気が続いてるので今見時の西海国立長串山公園つつじりまつりに行ってきた。

長崎県西海国立長串山公園は佐世保市鹿町町にある。車で行くのが一般的だろう。

平日の12時ぐらいなのに駐車場はかなり込み合ってる。

料金所で500円払う。昔は駐車場代だったが最近は施設利用料となってた。料金所近辺を撮影

ちょっと登るともうつつじの中に入っていく

長串山公園案内図。頂上を目指す

隣に公園の説明看板がある

看板が続く

平戸つつじと久留米つつじがあって平戸つつじがちょうど見時だった

さらに上に登ると九十九島のいい眺めが見れる

頂上には神社があるらしい

急な階段が続く

だんだん登山になってきた

かなり息が上がる

頂上の神社についた。休憩する東屋と水飲み場がある。飲んだが水道だろうか?

九十九島とつつじがながめられる

ここまでの道のりはちょっとした運動になった

奥に見える巨大な島は平戸だ

下ってビジターセンターに来た。中にお土産屋と食堂がある

かなり混み合ってのでメニューを撮影して去った
10万本のつつじを植えたと書いてあっただけあって迫力ある風景が見れた。ゴールデンウイークも見れるので機会があれば一見の価値はあると思う。