ジェントス懐中電灯(DM-031B)を買った



今まで使ってたLED懐中電灯が接触不良でいまいちなのでAmazonで新しい懐中電灯を買った。ジェントス 懐中電灯45ルーメン(DM-031B)ってやつだ。単三一本のを探してた。

ストラップはダイソーの奴です。ストラップの付属はありません

横から。後で記載しますがストラップはペンクリップに引っ掛けてます

穴の電源ボタン。押しやすい

頭のライト部分。照射範囲はかなり広めで近い位置を照らす感じ。
ズーム機能など可動部分はありません

単三一本で10時間ぐらい。一日1時間使用で一週間ぐらいで暗くなる。

ペンクリップは取り外し可能。根元にストラップを引っかきてストラップを使ってライトを首から下げてる

夜室内で使用感を撮影しようとしたが撮影がうまくいかなかった。
汚い襖に照射してみてる。
パワフルな照射感ではないが100均の単4×3つのLEDライトより明るい。ズーム機能があればかなりいいのだが残念ながら無い。
しかし、このジェントスのライトは軽く小さい。口でくわえて作業しても苦にならない。他社のLED単4×3つライトより暗いが小さく軽いため常用するのにいい。ポケットに入れても邪魔にならない。
900円でこのサイズ感はお買い得だ


唐津から東松浦半島をドライブ。道の駅桃山天下市へ


恒例のドライブを今回は隣の佐賀県、唐津から東松浦半島を走った。
今回の記事は④道の駅桃山天下市に行った


呼子方面から来た

ここの駐車所の他に第二駐車場もあるので車中泊も可能だ

入口の門

観光案内所

農産物直売所

喫茶売店

ご当地バーガーなど

定番のアイスクリーム。お腹空いて無いのでスルー

海産物直売所

物産館ってかお土産屋

中に入った。お土産屋だ

レストラン。だが定休日

メニュー。さすがに呼子だけにイカ押しだ


長崎県平戸をドライブ。生月大橋~大婆鼻灯台


梅雨が明けたので平戸をドライブ。
今回の記事は生月大橋から生月島の大婆鼻灯台までだ


早速⑤生月大橋に到着。平戸側から撮影

生月島側に渡ると道の駅がある。道の駅から撮影した
道の駅と言ってもお土産屋とトイレがあるだけだ。
駐車場が狭くて車中泊向けではない
近くのキャンプ場がいいかもしれない

大婆鼻灯台へ向かう途中。海が広がってる

素晴らしい景色が広がってる

実はバス停だった

大婆鼻灯台の手前に大婆鼻断崖がある。近くの海が透明で岩が見える

大婆鼻灯台への道。通行量は殆どない。バイク飛ばし放題だ

棚田が続く

⑥大婆鼻灯台に到着。本当に生月島の先端だった

灯台に登った。絶景が待ってた。西側を眺める

東側を眺める。到着時に見た看板が見える。奥に的山大島が見える

南側を眺める。今まで辿ってきた道が見える。
大婆鼻灯台はかなりの絶景だった。
生月島は交通量が少なく道が快適だった。バイクやドライブに最適だ


島原半島をドライブ。雲仙仁田峠に行った。


前回の記事の続き、島原半島をドライブした。
今回は④雲仙仁田峠に行った時の記事を紹介したい

道の駅みずなし本陣を出るとすぐに峠道に入る

行く先に普賢岳が見える

中腹から熊本方面を眺める

くねくね峠を登ってきて仁田峠入口に着いた。環境保全代に100円

一方通行を進む。バイクが多いので先を譲る

第二展望に到着

狭い駐車場だ。バイクが沢山

熊本が見えるが曇りがちだ。残念

通ってきた道。

中腹の道が通ってきた道

平成新山が見える

第一展望台に到着。奥の建物が売店。手前でアイスやジュースを売っている

中央の建物がトイレ

こちらの駐車場は広くてトイレもある。高所なので涼しい。夏の車中泊にいい

ロープウェイがある

今回は残念ながら乗らない

平成新山は雲が掛かってた。残念

今にも落ちてきそうな噴火口だ

雲仙仁田峠でした。


島原半島をドライブ。道の駅みずなし本陣に行った。


前回の記事の続き、島原半島をドライブした。
今回は③道の駅みずなし本陣に行った時の記事をうpした

島原城からは10分ぐらいですぐ到着した

島原市内。城下町だ

到着

右の建物がトイレ、真ん中が観光案内所、左の階段を上ると展望台だ

展望台から普賢岳を眺める。頂上は雲が掛かってる
真ん中に駐車場があり右の方に第二駐車所がありバイクが大量に止まってた
丁度木が邪魔して写ってない
駐車場は広く車中泊にいいかもしれない

こちらがレストランや売店かある方

手前に土石流被害の展示公園がある

屋内保存場もありエアコンが効いてる

アイスクリームやちゃんぽんなどの看板

お食事処万福亭

ワンコインランチ日替わりだ

メニューが豊富だ

暑い時期が続いてるのでそうめん押しだ

奥に進むと道の駅でお決まりのアイスクリームがある
今回はまだお腹空いてないのでスルーする

こちらのお店はちゃんぽん押しだ

売店がありやはり農産物や海産物やお土産を売ってる

隣で揚げジャガを売ってる200円

真夏なのでカキ氷が売っている。外人さんが買っていた

モザイクが入ってるが良くいる中国人じゃなく白人だった


ガーミン(GARMIN) nuvi900(カーナビ)を最新の地図に更新


以前の記事にブックオフがオープンした事を書いたが
その際に中古のカーナビを購入した。
そもそもの目的は車でワンセグを見るために購入した

2008年産の古いカーナビ、ガーミン(GARMIN) nuvi900という奴だ。
しかしよく調べると地図をフリーの地図に更新できるらしい

OpenStreetMap(OSM)と言うフリーの地図がある
https://openstreetmap.jp/

OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。
誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。
との事

この地図をガーミンのナビに変換してくれてるサイトが以下
https://osm-for-garmin.org/
このサイトの
ガーミンヂバイスのための日本語のOSM
との記事をクリックして下記を実行

2ちゃんねるから引用
<OSM初心者用メモ>
①「等高線有」or「等高線無」の日本の「SJIS」のZIPファイルをダウンロード
②microSDカードに「garmin」フォルダを作成
③ZIPファイルの中にある「gmapsupp.img」ファイルを「garmin」フォルダへコピー
④nuvi画面から「ツール」→「設定」→「地図情報」を選択
⑤「OSM MAPS Family OSM NIPPON」だけをチェック

との事。実際に試す


2008年の地図。現在地に道すらない。
自宅で表示したくなかったのでわざわざ佐世保市役所近辺にて路駐した
田舎の方は国道しか表示して無い。市役所の近辺なのに。。。
海外製のナビなので大雑把だ

OSM MAPSをチェック

2016年のOSMの地図。まるで違う。詳細な道が表示されてる
もちろん最新の道も表示される
しかしコンビニなど詳細が無い

-7月8日加筆-
変換データを配布されてる管理者様からTwitterでご指摘があり
OSM上に載ってるコンビニなどラウンドマークは地図上で表示されます。
佐世保市は記入されてる方が居ないみたいで勘違いしました。
-加筆終わり-

住所データー電話番号データも無いので住所検索もできない

検索するときはいったん昔の地図に戻して検索して再び
OSMの地図に切り替えるしかない
誰だか知らない人が自由に更新してるので正確性もやや欠ける
さらに言うとガーミン(GARMIN)製のカーナビは新機種が出ないらしい
日本ではあまり売れなかったらしい。あんな地図なら仕方ない
昔のカーナビなのでルート案内もかなりおバカだ。高速優先とか無い

しかし常に最新の地図が更新される
素人にはお勧めできない悩ましい面白ナビを手に入れた
海外製のナビはいろいろあるんだなって思った


道の駅鹿島に行ってみた


前回に続きドライブの続きを紹介したい。
今回は道の駅鹿島に寄った
道の駅鹿島は有明海沿いにあり干潟体験や干潟展望館や牡蠣焼き小屋
などの特徴がある


さっそく到着。祐徳稲荷神社からは10分程度だ。
店の前には車が止まって賑わってる

干潟体験ができる。普通の干潟だが汚れてもシャワー室が完備してるので思いっきり体験できるらしい。干潟で競争など体験イベントがある

防波堤。残念ながら潮が満ちて干潟は見れない

時間帯はお昼ぐらい。満ち引きを考慮しないと見れないな

売店、農産物や海産物を売ってる。この日は暑いのでミストが噴射してる

早速アイス発見。

ソフトクリームもある

結局安い佐藤さん家のみかんソフト(300円)を買った
みかんの味がみずみずしく甘い、みかん好きならこっちがいい

時期じゃないので牡蠣小屋はうどん屋になってた

セルフで安い

干潟展望館の入り口。一階は干潟に関連した水族館になってる

スマホで撮影したが室内はピンボケ気味

無料で望遠鏡など使えそう

外に出ると奥に広い駐車場があった
深夜は分からないが車中泊にいいかもしれない
少なくとも混み合ってる事は無いだろ

次号に続く


西海の丘展望台に行ってきた


前回の記事ポートホールン長崎に行った時の帰りに目についたので
西海の丘展望台に寄ってみた

車で行くのは案内が少なくて迷いやすい
西海橋公園から新西海橋歩道橋を歩いて行くのがいいかも

駐車場から針尾送信所方面を眺める
子供が5~6人遊んでる程度しか居ない

駐車場から西海橋方面を眺める。芝がちゃんと手入れされてる

西海橋方面に歩いて展望台に来た。下がトイレだ

西海橋だ。奥に見えるのがホテル。

新西海橋。西海パールライン有料道路で下に新西海橋歩道橋がある

針尾送信所がよく見える

ふたたび駐車場に戻るとここにもトイレがある
トラックが来ないので車中泊にいいかもしれない
しかし景色がいいので珍走団がくるかも
まああまり知られていないので今の所、近所の子供しか来てない


旧オランダ村跡地の「ポートホールン長崎」の行き方


以前書いた記事

旧オランダ村跡地の「ポートホールン長崎」に行ってきた


のポートホールン長崎の中でレストラン等抜けてた場所が
あったので再び行ってみた。
その際経路途中を写真に収めたので掲載します

佐世保駅→国道35号→大塔→国道205号針尾バイパス→国道202号→
西海橋→小迎バイパス→ポートホールン長崎との道順
小迎バイパスは最近できたので地図にないので手書きした

針尾バイパス 江上交差点を右折。工事中なのでそのうち陸橋が出来るかも
まっすく進むとハウステンボスだ

途中、針尾送信所が見える

今回も西海橋

西海橋を越えて1,2分で左折すると小迎バイパス入口の小迎ICだ
小迎バイパスは大村湾の眺めがいい。撮影したかったが運転中なので断念

現在小迎バイパスは大串ICで終点だ
今後長崎方面に延長する予定らしい。バイパスを降りたら右折

ポートホールン長崎が見えて来たらそのまま前進し
次の信号を左折すると駐車場

駐車場入口

駐車場は広い。町営グランドに隣接してるのでトイレがある
車中泊しても問題なさそう

再び到着
次号に続く


新オープンした道の駅 長崎街道鈴田峠に行ってみた



大村公園から新オープンした道の駅 長崎街道鈴田峠に行ってみた
前回の大村公園から車で10分程度だ

早速到着

この小さい建物が道の駅 長崎街道鈴田峠らしい

こちらは元々あった物産館とレストラン、同じ駐車場内に隣接してる
近所にコンビニもある。

道の駅の情報・休憩コーナー。奥に出来たばっかりのトイレがある。

道の駅の軽食コーナー

アイスクリームがない。

物産館の方に行くと売っていたが店員がいない。
物産館はよくある農産物を売ってる店だった

隣にはレストランがあった

基本的にバイキングコースだった
コンビニが近いし奇麗なトイレがある。車中泊向きだが
駐車場が狭いので混雑具合で快適度が変わりそうだ

途中大村湾を眺める佐世保方面の道

反対向きの長崎方面

今日はちょっと曇りがちだった