ガーミン(GARMIN) ナビでカスタムpoiを活用する


前回、ガーミン(GARMIN) nuvi900の地図を更新したが
その際、コメントでカスタムpoiの利用を教えていただいた
早速活用してみたい

http://sns.prtls.jp/gcpsns/
こちらのサイトの「しろはち」氏が、カスタムpoi用のデータを配布してる
いろいろ見てると
「全国ねずみ取りマップ」と「全国オービス情報」
のテキストデーターがアップロードしてある
これをしろはち氏が説明してある通りPoiLoaderで変換すると使用できるらしい
PoiLoaderはGARMIN(ガーミン)社の正規代理店いいよねっとのサイトにあるPoiLoaderを使用した
http://www.iiyo.net/u_page/download.aspx

説明通りフォルダーを作って「全国ねずみ取りマップ」と「全国オービス情報」を同じフォルダ上の任意の名前(取締情報、オービス)のサブフォルダに置いて変換する
その後SDカードのGarminフォルダの中にPoiフォルダを作成し
そこにAlerts.gpiファイルを置いた
そしてナビにSDカードを指し、ナビを再起動。

目的地検索のその他を選択

成功するとここにカスタムPOIが現れる

ちゃんとフォルダに分かれてる

オービスを選択した

ちゃんと長崎自動車道にオービスが表示されてる
これはかなり便利になった。
オービスも取り締まり情報もネット上で更新される
いつでも最新情報に更新できる
素晴らしい


ガーミン(GARMIN) nuvi900(カーナビ)を最新の地図に更新


以前の記事にブックオフがオープンした事を書いたが
その際に中古のカーナビを購入した。
そもそもの目的は車でワンセグを見るために購入した

2008年産の古いカーナビ、ガーミン(GARMIN) nuvi900という奴だ。
しかしよく調べると地図をフリーの地図に更新できるらしい

OpenStreetMap(OSM)と言うフリーの地図がある
https://openstreetmap.jp/

OpenStreetMap(OSM)は、道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。
誰でも自由に参加して、誰でも自由に編集でき、誰でも自由に利用する事が出来ます。
との事

この地図をガーミンのナビに変換してくれてるサイトが以下
https://osm-for-garmin.org/
このサイトの
ガーミンヂバイスのための日本語のOSM
との記事をクリックして下記を実行

2ちゃんねるから引用
<OSM初心者用メモ>
①「等高線有」or「等高線無」の日本の「SJIS」のZIPファイルをダウンロード
②microSDカードに「garmin」フォルダを作成
③ZIPファイルの中にある「gmapsupp.img」ファイルを「garmin」フォルダへコピー
④nuvi画面から「ツール」→「設定」→「地図情報」を選択
⑤「OSM MAPS Family OSM NIPPON」だけをチェック

との事。実際に試す


2008年の地図。現在地に道すらない。
自宅で表示したくなかったのでわざわざ佐世保市役所近辺にて路駐した
田舎の方は国道しか表示して無い。市役所の近辺なのに。。。
海外製のナビなので大雑把だ

OSM MAPSをチェック

2016年のOSMの地図。まるで違う。詳細な道が表示されてる
もちろん最新の道も表示される
しかしコンビニなど詳細が無い

-7月8日加筆-
変換データを配布されてる管理者様からTwitterでご指摘があり
OSM上に載ってるコンビニなどラウンドマークは地図上で表示されます。
佐世保市は記入されてる方が居ないみたいで勘違いしました。
-加筆終わり-

住所データー電話番号データも無いので住所検索もできない

検索するときはいったん昔の地図に戻して検索して再び
OSMの地図に切り替えるしかない
誰だか知らない人が自由に更新してるので正確性もやや欠ける
さらに言うとガーミン(GARMIN)製のカーナビは新機種が出ないらしい
日本ではあまり売れなかったらしい。あんな地図なら仕方ない
昔のカーナビなのでルート案内もかなりおバカだ。高速優先とか無い

しかし常に最新の地図が更新される
素人にはお勧めできない悩ましい面白ナビを手に入れた
海外製のナビはいろいろあるんだなって思った