長崎空港にて旅客機の撮影に行った


久しぶりの晴天に恵まれた11月下旬、長崎空港に足を運び旅客機の撮影を行った。

長崎空港の1F 到着フロアにはランタンが飾ってあった

3F 展望デッキには家族連れや出発を見送る方が

フェンスには撮影用に穴が開いてる

中央部のフェンスは金網ではなくワイヤー方式だ。ここから撮影することにした。

ランウェイ14方面に向かって離陸する

ランウェイ32方面から着陸してる

近くの海上自衛隊の基地で訓練しているSH-60J(たぶん)が建物上空を飛んでいる

滑走路を着陸してるJAL機と今から離陸する為移動しているANA機

こちらも白煙を上げて着陸してる

夕暮れのANA機

固定スポットにタキシングしている

夕陽の中地上スタッフが作業している
長崎空港は海上空港なので撮影ポイントが少ない
望遠レンズがあるなら対岸の大村から撮影するのもありかもしれない
日没が17時前後だったのでその時間は離着陸機が少ない
夏ならもう少しチャンスが多いかも


佐賀県武雄市の御船山楽園のライトアップを撮影してきた


佐賀県武雄市にある御船山楽園の紅葉ライトアップを撮影してきた。
「御船山楽園」の公式ホームページ
http://www.mifuneyamarakuen.jp/

wikiから引用すると
「旧武雄邑主鍋島氏別邸庭園」として国の登録記念物に登録。桜、ツツジ、紅葉の名所。日本の庭園100選に選定。

chakuwikiから引用すると
御船山楽園という大庭園がある。元々は鍋島藩の物だったが現在は地元のちょいと高級なホテルが管理している。
原則として入園には400円を払わねばならないがホテル宿泊客のみタダになるらしい。まあ、400円ケチるためにホテル泊まっては、安宿や公共の宿との宿代の差額考えるとアホらしいのでおすすめはしないが。

との事らしい

18:00頃到着。駐車場はいっぱいで遠くの駐車場に停めて5分ぐらい無料バスに乗ってきた。入場料は600円

入場するとすぐにこの風景が待っている

斜面で撮影したのでちょっと斜めってるかな?暗い中、三脚で水平取るのたいへん

湖面に反射する紅葉が美しい。もっと撮影したかったが雨が降って来たので断念

遊歩道を歩く。ちゃんとライトアップされて明るい

雨が降ってるので茶屋にはカップルでいっぱいだ。


佐賀空港にてオスプレイ試験飛行を撮影してきた


自衛隊が導入する新型輸送機オスプレイの佐賀空港への配備の検討が進んでるらしい。11月8日地元の佐賀で騒音調査との名目でオスプレイ試験飛行が行われたので早速撮影に駆け付けた。

10時30分ごろ小雨が降る中ランウェイ29にオスプレイがやってきた。そのまま滑走路中央部に着陸

しばらく滑走路上で待機後、ランウェイ11に離陸。しばらく陸側を飛行後、ランウェイ11から着陸、再び離陸

海側を旋回したあとランウェイ29から侵入し滑走路に垂直着陸

滑走路で離陸するときはエンジンを斜めにする

雨が降ってた為か?離陸時、ローターベイパーが撮影できた

再びランウェイ29から着陸、待機、離陸をを繰り返す

数回離着陸を繰り返した後、垂直離陸して左に旋回しはじめる

ターミナルビル側に向いた

そのまま着陸

しばらく待機後、離陸

再び旋回、その後再び着陸しまた離陸して離着陸を繰り返す

12時前ごろランウェイ11から離陸し東に向かって飛んで去っていった