2016佐賀バルーンフェスタのバルーンファンタジアに行ってきた。


前記事の続き
2016佐賀バルーンフェスタの熱気球世界選手権に行ってきた。

2016佐賀バルーンフェスタの熱気球世界選手権に行ってきた。

熱気球世界選手権の後、バルーンファンタジアが開催されてたのでその様子と会場の屋台などを記事にしたい。バルーンファンタジアとはかわいい動物たちが巨大バルーンで立ち上がってる。そのまま離陸はしないようだ。

まず恐竜が立ち上がった

タコやフクロウや白雪姫?かな

ピンクの猫。奥にホンダのアシモの気球の足がちょっと写ってる

ここから会場の様子を記事にしたい

前回、唐津で見かけたおそ松さんがここでも

唐津から東松浦半島をドライブ。虹の松原を行く

唐津から東松浦半島をドライブ。唐津城に行った


屋台と気球が並ぶ

開催期間中だけの臨時駅「JRバルーンさが駅」

2回来たので焼きそばとタコ焼きを食べた

この時間は凄く熱くなってた。かき氷も美味しそう。しかし寒暖差に体が付いて行かない

奥の大きいテントでイベントをやってる

こちらの奥のテントでは佐賀の物産などを売ってた


2016佐賀バルーンフェスタの熱気球世界選手権に行ってきた。


2016佐賀バルーンフェスタの熱気球世界選手権に行ってきた。
http://www.sibf.jp/
実は11月1日に朝早く起きて乗り込んだがその日は一日風が強くて中止になったので11月2日も行ってきた。
気球が上がる所が圧巻らしいので朝から乗り込んだ。

まだ真っ暗だ。更に遅い寒気団がやってきて凄い寒かった。もっと重装備で来るべきだった。周りを見ると慣れてる地元民か真冬並みの服装だ

テストなのか轟轟とバーナーを炊いている

下にブルーシートみたいなものを敷いてその上にバルーンを広げてる

次々と膨らんでいく

こんなにびっしりと膨らますとは思わなかった

こんな間隔で次々と立ち上がっていく

パンダネットワーク?

時間になったら次々と離陸していく

スクラビングバブルの気球だ

気球が離陸するときはどの気球も乗ってる方が手を振ってた。スクラビングバブルの気球も乗ってる女性の方が手を振っている。

日の出に向かって次々と飛んでいく

逆光で真っ暗な気球しか撮影できなかった

佐賀市内は気球だらけだ
この後は別の場所から上がった気球が会場にあるターゲット(十字の印)に「マーカー」と呼ばれる砂袋を投下して競技を観戦できる

関連記事を書きました

2016佐賀バルーンフェスタのバルーンファンタジアに行ってきた。