コロナの冷房専用エアコンRC-2217R-Wのレビュー

今年の6月の段階で猛暑を予想してエアコンを買い換えを行った。一番安いコロナの冷房専用エアコンRC-2217R-Wを買った。一番安いのに日本製。今どきのインバーター制御は無い。昔ながらの冷専機で設定温度まで冷房が動いて設定温度になったら送風に切り替わり温度が上がったらまた冷房が動き出す。
回路がシンブルなので壊れにくいと評判だ。ただ人によっては寒いと感じる人が居るだろう。最新のエアコンと比べて電気代は若干高めだが電気代が安いと歌ってる機種を買っても元を取る事が出来のは家の断熱をちゃんとしないと難しいだろう。もちろん一昔のエアコンと比べて電気代は安い。設置する家は昔ながらの家なので断熱が期待できないので割り切って安いエアコンにした。
今どきのエアコンと違って室内機は薄くて小さい。この機種はルーバーの開閉および風向調節は手動になる。安い機種なので仕方ない。

屋外機は小さいが思ったより運転動作音がうるさい。モーター音が響く。近所迷惑を気にする人は他の機種がいいだろう。
野良猫がよく上に載ってるので足跡が汚いのはご了承ください

リモコンにも冷房とドライ(弱冷房)と送風しかない。自動はあるが私は使わない。冷房も20度までしか下がらない。他機種は17度まで下がるがそんなに下げてもあまり変わらない気がする。

本体が2.9万で取り付け工事1.2万元々付いてたエアコンの取り外しが5千円。合計5万ぐらい。元々付いてたエアコンの撤去リサイクル預託金などは自分で佐世保市指定の業者に持ち込むことでリサイクル預託金だけで済むらしいので後日自分で車で持ち込むことにした。

新品なので冷媒がよく効いてガンガン冷える。寒いくらいだ。一気に冷えて送風に切り替わる。しかし冷房中は屋外機が煩くて室内まで聞こえてくる。田舎なので気にならないが近所が気になる人には注意が必要だ。まあ熱い時は皆エアコン回してるのに気にする人は特殊な人だろう。エアコンの使用後は最新の他機種みたいに防カビ機能が無いので手動で送風にしタイマーを付けて乾燥させるといいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)