一号機のチョイノリ


バイクの遍歴を紹介していきたいと思います
DSCF2991.jpg
初めて買った原付バイクのチョイノリ
2011年5月にヤフオクで買い門司港まで引き取りに行きました。
当初30km程度しか速度出ずキャブレター(壊して中古キャブをヤフオク購入)
を弄って40kmまで出るように修理しタイヤ交換、バッテリー交換と
メンテナンスに熱を上げる結果に。
そのうちエンジンのカムが前期型なので後期型エンジンに交換、
マフラーが折れたので交換してさらにハイスピードプーリーを付け
なんとか45kmまで出るように。
原付の構造を勉強するには最適なバイクだったがなんせ馬力が無いのが欠点
実家から福岡までツーリングしたりエンジン分解したり楽しんだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です